4月に入社した神戸第2グループの若林は宮崎出身。
今日は若林にいろいろと話を聞いてきました!

すこしおっとり系男子の若林は、
自分には心配性な部分があるとかで悩んでいるみたいでした。

例えばお客様から求人掲載のご依頼があった時に、
喜びよりも応募が来なかったらどうしようと
考えてしまうとのこと。

真面目な若林は
備えあれば憂いなし!と
心配や不安を打ち消すべく
先輩や原稿担当に
効果のよかった原稿がないか、
似たような案件はないかなど
必死になっていろいろと聞くそうです。

本人は短所と思ってる部分が、
求人の仕事ではとても大切な
役割になっていることに
気づいていない様子でした。

短所と思っている心配性な部分も
物事を納得できる所まで進め、
不安なことを一つ一つ解決していく
長所として受け入れられたら

いつか若林の
自信につながるのではないでしょうか。


「不器用ながらもこなしていくしか
 僕にはできないので続けるだけです!」

と語ってくれる若林。
これからの活躍が楽しみです!

20190930