リクナビネクストグループを率いるリーダー、友田。

彼のお客様は神戸にとどまらず、
明石や淡路島と、兵庫県の様々なエリアにいらっしゃいます。

これまで訪問した企業やお店は数知れず。
土地勘には自信のある彼ですが、
そんな彼も驚く出会いが、最近あったそうです。

それは、明石のあるお客様を取材した時のこと。
「うちの会社の近くに、ウミガメが産卵する砂浜があるんだよ。
 それを原稿に載せてもいいんじゃないかな」
とお客様から聞かされた友田。
「いいですね!この後写真を撮ってきます」
と、さっそくその砂浜に向かいました。

明石にウミガメが来る砂浜があるなんて、全くの初耳。
しかもそこは、工場と住宅が立ち並ぶエリアです。

5分歩き、10分歩き…
とうとうその砂浜にたどり着きました。

小さいけれどゴミひとつない、きれいな砂。
波は穏やかで、左を向けば明石海峡大橋の姿が見えます。

「こんな街のどまん中に、ウミガメが来るんやなぁ」

ウミガメと人間の距離って、意外と近いんですね。

まだまだ自分の知らない兵庫県の姿があるんだと、
改めて気づかされた友田でした。


20190617