広いエリアを担当している営業の大竹。
この日は、SRCのある神戸市中央区から車で1時間ほど、
三木市のとある企業まで出かけました。

商談終わりがちょうどお昼の時間。
「そういえばここ、あのお店に近いような…」
と、以前よく訪れたお店のことを思い出しました。

三木市にある、ログハウス風の洋食屋です。
シチューが薄味で非常に美味しく、
メインのハンバーグなども自家製の味付け。
最近はご無沙汰していましたが、
昔はその店でランチを食べるためだけに車を飛ばしたほど。
久々の来店で、馴染みの味に舌鼓を打った大竹でした。

どのエリアでも、様々な場所へ行くと、
思いがけない出会いや再開がある。
そういう隠れた楽しみも、街を駆け回る営業にはあります。

懐かしのお店