旅行

親しみやすい雰囲気がある、営業の才田。
面倒見もいいため、今年から新入社員の教育担当も務めることになりました。
そんな彼に、つい先日思わぬ出会いがあったようです。

それは、次のアポまで少し時間があったので
元町駅の近くでカフェを探していたときのこと。
見しらぬ外国人の方が、才田に話しかけてきました。
どうも、道が分からなくなってしまったようです。

カタコトの英語で話をうかがうと
日本に住む友人宅へ行きたいらしい。
住所を聞くと、徒歩15分ほどの場所で
少し遠いですが、送ってあげることにしました。

少し歩いていくうちに、持ち前の穏やかさであっというまに打ち解けた二人。
19歳、カナダから友人に会いにきた明るい青年エドウィンくん。
才田と同じHIPHOP好きという点も
仲良しになった理由だそうです。

そうこうしているうちに、目的地に到着。
無事送り届けられてひと安心です。

と思いきや、どうも住所が間違っており、
まったく違うところに来てしまったみたい。
友人のいるホテルの名前を聞くと、
実は元町から徒歩5分ほどのマンションでした(笑)。

結局、才田はエドウィン君を送り届け、どうしてもと頼まれて記念写真を1枚。

外国人の方もたくさんいらっしゃる、神戸元町。
こんな不思議な出会いも、たまにあります。