ポストイット

2017年01月の記事一覧

 

 地元・神戸で頑張っていく。     

「もしかして、うちの会社の説明会に来てくれてましたよね?」
ある新人が飛び込んだ先のお客様が、
なんと、1年以上も前の就職活動時のことを覚えてくださっていたのです。

「また会えてうれしい。頑張ってる?!」
そんな言葉をかけていただきました。
地元・神戸に貢献したいという軸で就職活動を続け、
入社したのはSRCでしたが、
営業をしているとこんな再会もあります。

そのお客様は、SRCと同じく地域に根差して事業を展開する企業。
業種は違えど、一緒に地域を盛り上げていく仲間なんだな、
と感じた瞬間でした。

神戸
 
 

 読書好きにとっての目標     

今年で入社17年目を迎える姫路支社の営業・岡村は大の読書好き。

限られた朝の30分の通勤時間では、3冊の本を順番に読む。
最初の10分で小説、
次に8分でノンフィクション、
さらに次の7分でエッセイを読み、
残った5分は少し寝るというスタイル。

岡村曰く朝の読書タイムは頭がスッキリしており、
「本を読むには最高の時間帯」とのこと。
朝の時間に本を読むことで頭を少し働かせ、仕事に臨めば、
朝からエンジン全開で仕事に取り組めるような感じがするという。

そんな読書好きの岡村には、読書好きならではの今年の目標がある。
「帰りの電車の中でも、朝に読む3冊とは別の本を読む。」

帰りは疲れて本を読むことが少ないものの、
朝とは違う雰囲気の中で読める、特別な読書タイムでもある。
だからこそ今年は、疲れも吹き飛ぶような面白い本と出会いたい。
その本を読むことができれば、読書好きの岡村にとって
「すごく嬉しいこと」に繋がるようだ。

もちろん今日も岡村は、欠かさず本を持ち歩いている。
 目標である4冊目が仲間入りするのも、そう遠くはなさそう。

岡村さん
 
 

 あけましておめでとうございます。     

2017年初めのブログです。

1月4日から元気に営業をスタートしたSRCでは、
各拠点近隣の神社に年頭祈願へ参りました。

神戸本社はビル向かいにある三宮神社へ。
オフィス街のど真ん中にある珍しい神社です。

西宮支社は西宮神社へ。
福男の走り参りの開門神事で有名、
福の神「えびす様」をまつる神社の総本社です。

姫路支社はビル横の十二所神社。
舞台「播州皿屋敷」で有名な
お菊さんをまつった神社もこちらの境内にあります。

岡山高松は本日、
神戸での全体ミーティングの後に
三ノ宮にある生田神社をお参りするそうですよ。

さて今年は皆様にとってどんな年になるでしょう。
SRCでは今年も様々なトピックを
お届けできる年になれたらと思います。

SRCのブログを読んで下さる皆様、
2017年もよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。
 
タウンワーク兵庫エリアインフォメーション
記事検索
最新コメント
最新トラックバック