ポストイット

2015年06月の記事一覧

 

 西宮淑女は傘を持たない。     

西宮支社の営業、米木。
雨が降ったりやんだりするこの季節。
外回りで、長い傘を持つのは邪魔だと言います。 

ではどうしているかというと、
常に鞄に折り畳み傘を忍ばせています。 

折り畳み傘を使っていると、
濡れた傘を持ち運ぶ面倒もありますが、 
そこは日々コンビニでコツコツためた 
小さなビニール袋の出番。
深さがちょうど傘と同じですから、
鞄に入れても水が漏れません。 

そんなわけで、お客様のところでも、傘なしで身軽。 
この季節の営業のちょっとしたテクニックです。 


ただ、小さな傘で足元まではかばいきれず、
大雨の日は水で足跡を残して帰る米木でした。 
ごめんなさい! 

営業は訪問した足跡を残せって、 
そういうことじゃないよ。

eacc16d7aa695dedd744fae479094e85_s
 
 

 HIMEJI     

「最近お客様に、英語を教えてって言われるんですよね。」
そう話すのは、姫路支社の志賀。
なぜ、英語なのか。
外国からの観光に来られる方が増えたので、
どうやら最近姫路ではお店の前に出す
英語バージョンの看板が増えているようです。

 春に改修工事が終わった世界遺産・姫路城。
日本国内だけでなく、海外から観光に来られる方も
大幅に増えたようで、まだまだ盛り上がりは冷めないようです。

辞書
 
タウンワーク兵庫エリアインフォメーション
記事検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。