ポストイット

2013年11月の記事一覧

 

 おつかれさまです     

お疲れ様

営業・野崎の特別な「おつかれさま」の話。

「今日、お客様から〝野崎さん、おつかれさま〟と言ってもらえた!」
とテンション高めの野崎。

本来であれば

「お世話になっております」や「こんにちわ」が
正しいあいさつ。

では、なぜに「おつかれさまです」??

野崎とお客様の間には理由があります。

お客様の会社やお店を良くするためにどんな人が必要か。
会社やお店のこれからについて二人三脚で考える。

ビジネス上の取引先といった関係から、

会社やお店のことを考える「同志」と思ってもらえている。
そんな関係性の表れが「おつかれさま」。

嬉しい!
ということだそうです。

これからも、
いいお客様と、いい「おつかれさま関係」を築けるように
頑張ってほしいものです。
 

 センター分け     

「真面目すぎる」と言われることが多い営業・前川。
先日、先輩を相手に営業トークの練習をしていたところ、

「前川は真面目すぎて…なんか暗い!」

とダメ出しされてしまいました。

「暗い」は営業マンとして致命傷(と、思います)。
解決策を考えた結果、

髪型を変える=イメチェン!

と、なんとも雑な答えに2秒でたどり着いた前川。

髪を切らずにできるヘアスタイル、それは「センター分け」でした。
いそいそと前髪を真ん中で分ける前川を見ながら、上司が一言。

「前川は俺と同じくらい顔が濃いから…
 顔が濃いと、前髪上げないと暗くなっちゃうんだよな~」

雑なようで、着眼点は良かったようです。

そんなわけで、センター分けになった前川。

これ以降、皆が「4番・センター前川」と呼んでいる、

かどうかは定かではありませんが、

彼が主砲として活躍できるよう見守りたいと思います。

センター
 
 

 顔が似てるから…     

先日、4泊2日でグアムへ社員旅行に行って参りました。

そんな中、諸々の事情でお留守番組だった営業・李。

チョコレートにお菓子、GODIVAなどなど…。
みんなから、たくさんお土産をもらったようです。


その中でも、ひときわ目立っていたのが「願いが叶う人形」。
 

先輩たちからのお土産なのですが、
これを選んだ理由は「顔が似ているから」ということだそうです。

せっかくなので、記念に1枚(左側のやつです)。

どうですか?
似てますかね??

李
 
 

 ままのかいしゃ     

2歳の息子さんを持つ「働くママ」営業・植田が
「この前めっちゃ嬉しいことあってん!!」と教えてくれました。

タウンワークのテレビCMを見ては
「ままのかいしゃ!」と教えてくれる息子さん。

そんな彼が最近覚えたのは、SRCのロゴマーク。
三宮に屋外看板があるんですが、
お休みの日に家族で出かけた三宮で、
看板を指差し「ままのかいしゃ!」と得意げだったそうです。

植田ママはニコニコ笑顔の彼の姿を見て
「ママ頑張る!!」と張り切っていました。

最近は、

エスアーシー…エスアーシー…

と、

「エスアールシー」と言えるように
練習しているんですって。

写真は、その日、息子さんの目線から見た屋外広告。
思い出の1枚です。

看板
 
 

 スマイル     

いかなる時でも爽やかな笑顔をふりまく
向井理よろしく癒し系男子こと
神戸本社・営業の永井のお話。

今年の七夕に、笹をオフィスに飾りつけたのですが
彼が短冊に書いた言葉は

「世界平和」

短冊までもが癒しオーラを放つ始末。


そんな永井に素朴な疑問をぶつけてみます。
「あのー、悩みとかないの?誰かに相談してるの?」

永井

もじもじと缶コーヒーの口を見つめながら答えました。
「実は…彼女の…恋の相談を聞いてもらっているお客様がいます…。」

相談相手の方は、昨年からお取引させて頂いているお弁当屋さん。
最初はお子さんの受験の相談に乗るようになり、
その後もいろんな話をするうち、
だんだんと永井も恋の相談をするようになったそうです。

「アドバイスが、すごく大人目線で…
 結婚したらこういう問題もあるのよ!
 とか、言ってくれて…
 ほんと…相談に乗ってもらうと冷静になれるっていうか…」
(もじもじと珈琲を飲み干す永井)


で、


先日、そのお客様を訪問した際、爽やかに言い放ったそうです。


「店長聞いてください!別れました!(キラーン★)」



…すっごく

爽やかな笑顔で、言ったそうです。
タウンワーク兵庫エリアインフォメーション
記事検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。