ポストイット

八木が一番アツくなった日

HR営業部には半年に一度「ええ仕事甲子園」という
複数のリクルート代理店が参加するイベントがあります。

ここでは選ばれし関西HR営業3名が、こだわり抜いた仕事のエピソードを
関西でHRに関わる人たちの前で発表。
HRという仕事の価値ややりがいを共有するとともに、
その半年における最も「ええ仕事」を選ぶという
リクルートキャリア主催の大会です。

この大会のプレゼンターに、
SRCの歴史で初めて選ばれたのが、HR営業部の八木。

八木はHR営業としてターニングポイントになった、
あるお客様とのエピソードを発表しました。

「仕事のどこにこだわり、なぜ成果を残せたのか?」
「この仕事を通して、自分がどのように変わったのか?」

プレゼンテーションの中で八木が一番こだわったのが、
「お客様の役に立ちたい」という彼自身の想いを伝えることです。

苦手だったパワーポイントを勉強し、
内容に何度もブラッシュアップを加え、
当日は朝からイメージトレーニング。

普段はクールで論理的な八木ですが、
本番当日は自分の熱い想いを全力で発表にぶつけました。

彼の想いは、会場にいた人全員に伝わったのでしょう。

大会終了後、八木は彼の発表を聞いた参加者が記入した
感想やコメントを受け取りました。

彼の仕事を評価するメッセージもあれば、
彼の発表で大切なものに気付けた、というメッセージも。

中でも特に印象に残ったのが、上司・友田からの
「今日が入社して一番アツい八木だった」
というメッセージだそうです。

直筆で書かれたこのメッセージの束は、
八木のかけがえのない宝物になりました。

20190917

オンとオフ

SRCは8月10日から18日まで9日間の夏季休暇でした。
今年はお盆に台風が直撃し、運休する公共交通機関もあったため
予定の変更を余儀なくされた方もいるかと思います。

明石エリアを担当する営業・小出は
4日間の海外旅行を計画していました。
台風の影響も心配されましたが、
日本を離れているうちに通り過ぎ、影響はなかったとのこと。
旅行の他にも、友達と食事したり、自宅でゆっくりしたり…
夏休みを満喫したようです。

「SRCの良いところは、年間休日120日としっかり休めるから
仕事とプライベートのメリハリをつけられるところ!
さらに週刊誌を扱っていて、1週間ごとに締め切りが来るので、
切り替えがしやすく、金曜日の締め切り後の解放感が半端ない!(笑)」
と語ってくれました。

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

休み明けの1週間が過ぎ、日常が戻ってきました。
長期休暇でリフレッシュした事によって、ヤル気もUPした小出。
しっかり仕事モードに切り替えて、仕事に邁進していきます☆


写真は19日の休み明け、お土産が飛び交う社内で撮影。
小出もたくさんのお菓子をもらいました☆

20190826

トンデモ新人?

昨年、営業の尼崎は頭を抱えていた。
新しく入社した新人岡崎の教育担当となったのですが…
漢字が読めない。
驚くほど。
そして、何がしたいかもイマイチつかみきれなかったからです。


「もうせいしておきます。」
というから何事かと思ったら、
どうやら申請をもうせいと読んでいたとか。
他にも、求人原稿に書かれている漢字が読めない読めない。
「なんとかないって何ですか」
なんとかない⇒扶養内
「制服かしあたえる」
⇒制服貸与
などなど。
指導にあたっても苦労することが多かったそうです。

それから1年。
その新人岡崎は、驚異的に成長しました。
社歴の浅い営業では提案にためらいがちな
サイズの大きな原稿もサラッと提案。
採用のために必要とあれば、
物おじせずにお客様に話せる立派な営業です。


尼崎曰く、この成長の秘訣は、
「岡崎の言語化」
とのこと。
漢字が苦手なことに関係するのか、
自分の意図するところを伝えるのも上手ではなかった岡崎でしたが、
尼崎はその言わんとするところをくみ取るべく、
根気強くコミュニケーションを取り続けたそう。
そうすると見えてきたのは、
岡崎なりに行動の理由やしっかりとした考えがあったということ。
「何故、岡崎がこのような行動をとるのか」
を理解した瞬間、尼崎としても指導の光明がみえたそうです。

今では岡崎は、同期の中でも一二を争う営業に成長。
尼崎は今年も新たな新卒の教育担当に着任し、
また一人、優秀な営業を生み出すべく奔走中です。


20190805

ずっと狙ってました。

7月15日(月)に開催された、
2Qキックオフミーティング。

4~6月の1Qに活躍した社員が表彰されるのですが
今回注目なのはズバリ、「新人賞」!

入社1年目の最初の3ヵ月間で最も新規件数を受注した新人に贈られる
一生に一度しか受賞チャンスのない、栄えある賞です。

その新人賞を獲得したのは…

少し前のブログで紹介された、
元プロサッカー選手コンビの後輩・田渕!!

入社して新人賞の存在を知った瞬間から「絶対獲る!」と決めて、
ずっと狙い続けていたそう。

そのために意識したことは、
お客様にとにかく顔と名前を覚えてもらうこと。

教育担当・江崎の親身なアドバイスと、
サッカー選手時代に鍛えた粘り強さで、
毎日コツコツと沢山のお客様に会いに行き続けたことが
今回の勝因でした。

もちろん受注件数だけでなく、
しっかりお客様のお役に立っています!

応募が数件しか来ず困り果てていた企業様も、
田渕の提案で約50件もの応募を獲得。

入社数か月ながら「頼りにしています!」と
大きな信頼を得るほどの営業に成長しました。


そんな田渕の今後の目標は、「最初だけ」で終わらずに
年間の目標も達成して、コンスタントに活躍し続けること。

求人界のエースとして、さらなる飛躍に期待です!

20190722

コツコツ堅実に

暑くなってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
水分はこまめに摂取しましょう!

今回は西宮支社入社3年目、企画営業の
野田にイロイロと質問をぶつけてみました。


Q1.自己紹介をお願いします!

入社3年目、1年目から西宮支社で東灘区のエリアを担当しています。
野田と申します。よろしくお願いします。

Q2.仕事上で嬉しかったこと、成長したなぁと実感できる
  エピソードがあれば何でもいいので教えて下さい

ありがちかも知れませんが…野田さんをうちの人事担当だと
思ってるよと言っていただけたことがすごく印象に残ってます。
なかなか効果でお返しできていない飲食店のお客様でしたので、
そのお言葉をいただいて、より一層なんとかしたいという思いが強くなりました。

Q3.入社3年目に入りましたが、
  今後どんな風に成長していきたいですか?

東灘歴も長くなってきたので、今まで以上に地域の企業・お店の方々に
親しみやすい存在になりたいと思っています。
担当を離れても思い出してもらえるくらい、印象深い存在になりたいです。
コツコツ堅実に頑張ります。

Q4.後輩にとってどんな先輩でいたいですか?

気軽に頼れる先輩でいたいです。
いつも忙しそうで声かけづらい…と思われたくないので、
表面上だけでもいつも余裕に見えるように心がけています(笑)

Q5.プライベートでの趣味などあれば教えて下さい

貯金と漫画を読むこと。
漫画は電子書籍派で、月5000円分課金してます。

Q6.仕事や人生において、影響を受けた書籍、映画、ドラマ、アニメ
  などあれば何でもいいので教えて下さい

強いて言えば…某国家擬人化漫画。
世界史が好きに→大学も歴史専攻→社会科の教員免許も取得したので…

Q7.最後に一言お願いします
これからも真面目にコツコツ頑張ります。

以上!コツコツ堅実な西宮支社の野田でした!


20190716
タウンワーク兵庫エリアインフォメーション
記事検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。